名作ゲームソフト

ゼフィドの抱擁

ゼフィドの抱擁

ゼフィドの抱擁

 

ゼフィドの抱擁 / Zephid’s Embrace
(2)(青)(青)
エンチャント - オーラ(Aura)
エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーは、+2/+2の修整を受けるとともに飛行と被覆を持つ。(それは呪文や能力の対象にならない。)

 

フレーバーテキスト:『呪文はお前を避けるだろう。みんながお前を避けるのだ。』

 

 

○カード概要
ウルザスサーガで登場した、抱擁エンチャントサイクルの1枚。 クリーチャーに【ゼフィド / Zephid】の特徴を与えるエンチャントである。
ゼフィドとはウルザズ・サーガで登場したクリーチャーであり、飛行と被覆(このクリーチャーは呪文や能力の対象にならない)を持っている。

 

 

○デメリット無しで除去耐性持ちのクリーチャーが作れる強力エンチャント!
修整はもちろんだが、除去耐性を付与出来るのが最大の強み。 唱える際に除去されないよう対処する必要があるが、それさえクリア出来れば一気に強力なクリーチャーを創り出せる。 かなり有用性の高いオーラである。
青のカードにありがちなデメリットが無い上、+2/+2の修整もオマケについてくるのが大変心強い。 ここまで強力なカードに仕上がったのは、抱擁サイクルの内の1枚だからだろう。

 

 

○ゼフィドだけ新規クリーチャーの理由
ウルザス・サーガの抱擁サイクルは過去に登場したクリーチャーがテーマとなっているが、ゼフィドの抱擁のテーマとなったゼフィドだけは新規クリーチャーである。 抱擁サイクルはまずカードデザインが先に作られ、後からテキストに該当するクリーチャーを当てはめていくという流れで製作されたのだが、ゼフィドの抱擁に当てはまるようなクリーチャーが無かったので新しいクリーチャーを作ったという経緯からである。

ゼフィドの抱擁関連ページ

バロックス / Barox